リハビリ人材育成に係る研修会

2017年2月20日

                      

 

218-19日、広島県にある“公立みつぎ総合病院”にて

テーマ【リハビリ人材育成に係る研修会】に参加させていただきました。

 

山口昇名誉院長・特別顧問をはじめ、林先生、リハスタッフ、保健師の講演を受けました。

地域包括ケアの歴史、地域住民のための地域づくり、現状、課題など、、、

どの講演もとても勉強になり、自分自身の心を奮い立たせてくれるものばかりでした。

 

施設見学もさせていただきました。

充実した施設、行き届いた患者様への配慮、スタッフ間の連携に

とても感銘を受けたと同時に、可能性を感じました。

 

私は人口約5000人の小さなこの町に生まれて、家族・地域の方に育てていただいた。

小さな町だからこそ、いい噂も悪い噂もすぐに広まるほど地域住民の情報交換が密。

そんな情報網がある日南町だからこそ、地域で困っている人たちを早期に見つけ、

皆で情報を共有し合い、支え合っていけると思います。

 

地域について様々な悩みを抱えた全国各地の病院の方々と

悩みを相談し合い、検討していく、そんな熱い2日間でした。

 

2/19は快晴で、帰り道はとても気持ちのいいドライブ日和でした。

 

途中、三次にあるパン屋さんに立ち寄りパンと珈琲を頼みました。

車で待っていると、サービスでクロッカンという焼き菓子をいただきました。

 

久しぶりのいい天気に優しいサービス、、、とても幸せな気持ちで日南町に帰りました。

 

これからも、町民全員で日南町を元気にしていきたいですね。

                        リハビリテーション科 理学療法士

                                      舩越絵夢

過去の記事

カレンダー

11月 2017年12月 1月
26272829301 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 123456
ページのトップへ