病院概要

院是

基本テーマ

地域住民の健康維持・増進を図り、地域の発展に貢献するとともに、地域住民、医療・保健・福祉の関係者、行政のトップと一体となって、生活自立障害を持った住民を総力を挙げて地域で支えることを使命とします。

基本方針

  • 地域医療の確保
    日南病院は、住民のニーズに対応した適正な医療を地域に提供します。
  • 医療水準の向上
    日南病院は、先駆的な地域医療を行い、地域の医療水準の向上に努めます。
  • 患者様中心の医療の確立
    日南病院は、患者様と医療スタッフがよく話し合い、患者様が最良の医療を受けられることを目指します。
  • 安全管理の徹底
    日南病院は、安心して医療を受けられる環境を整備し、職員への安全教育を推進します。
  • 健全経営の確保
    日南病院は、公共性を確保するとともに、健全で自立した経営基盤を確立します。

 

病院長あいさつ

病院長

 日南病院は、昭和37年4月の開設から出発し、日南町で唯一の病院として地域医療を支えて参りました。内科、外科を始め、鳥取大学医学部などからの応援を得て、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、皮膚科の合計7科の診療体制をとっております。院内での診療のみならず、高齢化時代の到来を予測して訪問診療・訪問看護などを推進し、“出かける医療”を模索、実践していることが日南病院の特徴のひとつです。日南町では、高齢になっても自宅で暮らすことができるようにと、在宅支援会議、地域包括ケア会議の創設、運営などを通じて、保健・医療・介護・福祉の統合を図り、生活支援への取り組みを続けています。当院も参画しその一翼を担っています。

 一方、医療の高度化にも対応すべく、随時、医療機器の更新し、近隣の病院・基幹病院との連携をさらに強化しています。

 医師を含めた職員の人員不足などの課題はありますが、病院のもつ機能を通じて住民の生活を支えることができるよう、職員が一丸となって奮闘努力してまいります。
 今後も皆さまからのご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。


日南町国民健康保険 日南病院 病院長 佐藤 徹

 

患者様の権利

  • 平等で良質な医療を受けることができます。
  • 人格や価値観が尊重された医療を受けることができます。
  • プライバシーが保護された医療を受けることができます。
  • 診療について、分かりやすい言葉で十分な説明と情報提供を受けることができます。
  • 治療方法について、選択・拒否することができます。
  • 必要に応じて診療情報の開示を求めることができます。

 

患者様に守っていただくこと

  • ご自分の健康に関する情報をできるだけ正確に伝えていただきます。
  • 医師等の行う診療行為に協力していただきます。
  • 自分の病気を治すため、療養に専念していただきます。
  • 医療内容の説明を受け、納得のうえ選択していただきます。
  • 病院が決めた規則を守っていただきます。
  • 他の患者様の治療に支障を与えないよう配慮していただきます。
  • 医療費を支払っていただきます。

 

職員の職業倫理

  • 住民への約束
    住民の方を向いた、住民のための職務を行い、住民全体の奉仕者として誠実かつ公正に職務を遂行し、決して住民の利益を損なわないことを誓います。
  • 病院への約束
    住民の病院への信頼を傷つけないように職務を遂行することを誓います。
  • 同僚への約束
    同僚と良い人間関係を持ち、組織の能力が最大限に発揮されるように努めることを誓います。
  • 奉仕の精神
    患者様の人格と価値観を尊重して職務を遂行し、奉仕の精神で信頼を得るように努めます。
  • 守秘義務
    患者さまのプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を厳守することを誓います。